トップページ > 島ざかな > 魚図鑑 > 魚図鑑(その他の魚種)

魚図鑑

—その他の魚種—

神津島で捕れる魚たちをご紹介します。

【アオダイ】目、尾鰭が大きく、背が青い。高級魚として定評がある。

【ハマダイ】1メートル前後になる。尾鰭がとても長い。高級魚として知られる。

【ヒメダイ】別名オゴダイ。体長50センチ前後になる。高級魚として定評がある。

【カツオ】大型のものは全長1メートルに達するが、漁獲が多いのは全長50センチ程。

【クサヤモロ】体長40センチ前後。干物「くさや」の原料として適している。

【マアジ】食卓ではなじみのいわゆる「アジ」。40センチ前後になる。

【マカジキ】大型で4メートル前後にもなる。「カジキマグロ」とは別種。

【ムロアジ】体長40センチ前後になる。クサヤの原料にむく。

【シマアジ】本来超高級魚で市場に出回らないものであったが、近年養殖が盛んになり入手しやすくなった。

【ハガツオ】50センチを超える。新鮮なものは本マグロを超えるほど美味しいと云われることも!

 

水産物の特徴
神津島の水産物の特徴についてはこちら。
漁法紹介
どんな方法で魚を捕るのか知りたい方はこちら。
水揚データ
年間の水揚データはこちら。

 

このページのトップへ戻る